クリタミノリのイラストの仕事と日々のできごと。http://www.quinamon.com/
by quinamon
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
リンク
カテゴリ
全体
お仕事
1日1絵
イラスト
Profile
絵日記
展覧会
日々のできごと
旅の話
ミーハー話
映画の話
ねこ
未分類
ライフログ
お気に入りブログ
へうげもの offici...
Heat island
雑記帖
栗田広敏  幻想花獣園 ...
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 04月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 06月
2006年 05月
2005年 11月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
その他のジャンル
画像一覧
カテゴリ:旅の話( 14 )
バリ旅の写真1 ウブドの風景
2008年5月5日から1週間ほど、バリ島に行ってきました!
最初から最後までウブドでのんびりゆるゆるモード。
そんな旅の中で、唯一のチャレンジアドベンチャー、
バトゥール山サンライズトレッキングでは、散々な目に遭いましたが、
心に残る素晴らしい!?反省だらけの山登りになりました(笑)
この話は、改めて、アップ予定!

写真をちょっとずつアップしていきます。(第2弾、第3弾と・・・)
そのうち絵日記もアップ予定!!(予定だらけだ!)

++ウブドの風景++

泊まった宿は、プネスタナン村という、ウブドの街の中心からはずれた
のんびりした場所にありました。

++宿の周辺の写真の風景++

c0007402_18513330.jpg


c0007402_18524812.jpg


c0007402_18531285.jpg


c0007402_18533021.jpg


c0007402_18541361.jpg


c0007402_18543012.jpg


ウブドには、犬がたくさん住んでいます。
ちゃんと家やご主人の敷地を守るお仕事をしているのです。
みんな放し飼いで、近くを通ると吠えられるので、毎回ドキドキでした!!




++ぐるっと7Km、お散歩コースで観た風景++

ウブドの旅行会社で知り合ったフランス人のおっちゃん(年齢不明)
と共に、炎天下、7Kmのウォーキングをすることに!
ライステラスと渓谷の景色をを堪能〜。歩いて巡るからこそ見える風景。
しかし、暑かったですよ。

c0007402_1912354.jpg


c0007402_198240.jpg


c0007402_1915067.jpg


c0007402_1921424.jpg


c0007402_1923534.jpg





++ウブド 街++

ウブドは田んぼしかないわけじゃありません!
ギャラリーやお店、SPAなど、魅力的なものいっぱい!観光客で賑わっています。

c0007402_196936.jpg


c0007402_196241.jpg


c0007402_1964535.jpg

なんでサークルKがあるんだろう・・・セブンイレブンとかじゃなく・・・



++ウブドの猫++
猫は、あまり見かけませんでした。
カメラを向けると逃げちゃう、警戒心の強い猫が多いみたいです。
でも、いるとこにはいるんです、寄ってくる猫が・・・ゴロゴロ

c0007402_19111851.jpg


c0007402_19114174.jpg

[PR]
by quinamon | 2008-06-19 19:20 | 旅の話
バリ島ウブドにて。
バリ島のウブドというところに居ります。
ウブドはデンパサール空港から車で1時間ほどの山方面にあります。
ガイドブックなどに「涼しい」とありましたが、日本の8月と同じくらいの気温に感じます。
空港周辺のクタはもっと暑くて、その辺は夏の新宿駅前の気温、ウブドは国分寺くらい?
身近すぎる例えですが(笑)

昨日から泊まっているお宿は、ウブドの繁華街からずっと離れた所にあって
田んぼに囲まれたのどかな場所。
夜は蛙の大合唱。トッケイの声。いいですねえー
朝は隣家のニワトリの鳴き声で目が覚めました。健康的です!
アヒルや水鳥さんが田んぼを行列してる風景も見たし、
のんびり過ごすにはとってもいい環境です
しかも日本語okのお宿なので、楽しちゃってます!
ずっとそこにいると、日本の離島に来たような感覚に(笑)

のんびりしすぎて、あっという間に休みが終わりそうな予感です
[PR]
by quinamon | 2008-05-06 11:42 | 旅の話
空港にて。
成田空港にて。
出国手続きを終えて、中に入ったとこです。
バリ島行きのガルーダインドネシア航空チェックインカウンターは、カップルだらけでございました(笑)
チェックイン後、アメリカンエクスプレスカードの勧誘に摑まった。
無料プレゼントのシャーペンだけもらって逃げました。うひひ。
ううむ、どこにいても、各種勧誘の人たちが寄ってきちゃうようなカモオーラを出しているのだろうか・・旅先でも気をつけねば~

フライトは11時なので時間がいっぱいあります。
旅立ち前のこの時間、わくわくしますな~
ヤフーカフェを発見!無料でインターネットが使えるなんてありがたや~。
で、ブログを更新している次第でございます。

早起きしたので、おなかがすきました。
何か、食べに行こうっと・・・・
[PR]
by quinamon | 2008-05-05 09:37 | 旅の話
ちょこっと旅にでてきます〜
3月4月は、なんだか忙しく過ぎていったのでした。

そろそろひとり旅の虫がうずうずです。

なので5月5日から7泊程、南の島、バリ島に、行ってきま〜す
ワクワク。何しようかなあ〜〜〜
[PR]
by quinamon | 2008-04-30 18:08 | 旅の話
雪の旅 2008年人生初チャレンジ〜
今年、2008年の初チャレンジは、人生初、スキー!
でもスキーといってもゲレンデスキーじゃなく、
山の中や森を歩くネイチャースキーです!
歩けて登れて滑れるスキー。
ハイキング感覚で、雪がたっぷりつもった高原と森の中をウロウロしてきました〜
スキーを履くこと自体が初めてだったので
まずは、下り坂を滑って、止まる練習。雪の中に突っ込んで転ぶこと数回(笑)
でも、なんとかなるもんです。


雪国〜
c0007402_21515722.jpg


森の中
c0007402_2152564.jpg


歩いてます
c0007402_2153465.jpg


鳥居も埋まる豪雪地帯
c0007402_21542617.jpg


東京から高速バスで3時間位の玉原高原
こんなに雪が積もっているなんてビックリ!
さらさら粉雪〜〜

お宿はペンション・パンデルージュ
お料理がとっても美味しかった〜。

ネイチャースキーのガイドとインストラクターをしてくれたお兄さんたちの会社
Wave Glide
すっごく楽しかったですよ〜
[PR]
by quinamon | 2008-02-17 21:42 | 旅の話
秋の小さな旅の記録
足下のちいさな紅葉。11月の奥多摩にて(川苔山)
c0007402_22505292.jpg




9月。友人と「三沢厚彦ANIMAL+」展を観に高崎へ。
c0007402_22542744.jpg

節々が「モリッ」とした四肢の立派な巨大馬、象、ディフォルメされているのにリアルで今にも動き出しそうで、かわいくないのに(すいません!)愛嬌がある木彫りの動物たちの空間は、飽きることがありません!



c0007402_2302697.jpg高崎の温泉旅館に1泊。渋めでなかなかヨロシ。「錦山荘」


c0007402_2314697.jpgお部屋。


c0007402_2321781.jpgごはん。


c0007402_2324571.jpg観音山の巨大観音。ウルトラマンのようだ〜



10月。なぜか高尾山に3回も登る。
高尾山は、登りのコースがいくつかあります。それぞれ違った味わいのある道です。

c0007402_2310470.jpg参道から登ると途中にある、金比羅台。眺めが良いです。因みに土日の高尾山頂は、人がいっぱい!観光名所だったんですねえ。


c0007402_23144012.jpg天狗がいます。



10月21日。高尾山のふもとにある、ツリーハウスへ行ってみる。

c0007402_23155663.jpg小さい頃にあこがれた、夢の家!木の上に乗っかってるおうちだ!!夏にお昼寝したら気持ち良さそう〜。


c0007402_23183554.jpgこの日はイベント、川村翼さん「たはむれ展」をやっていた。緑の中での展示がぴったりのキレイな絵。
ツリーハウスは、私有地にあるので、イベントがある時のみ公開されるらしいです。
詳しくは↓このHPへhttp://homepage2.nifty.com/kenju/index.html



10月。奥多摩の、御前山。

c0007402_23285297.jpg沢の道。9月の台風の影響で、石や流木がゴロゴロしていた。この日は、沢の道を上りきった所から上は、台風で道が崩落したため通行止めになっていて、行けませんでした!残念!



11月2日。奥多摩の、川苔山。(美味しそうな名前です)

c0007402_23243079.jpg

鳩ノ巣駅からのコースを登りました。てっぺんまで3時間以上かかった(下りも3時間・・・!)
気持ちの良い尾根。山の上は、紅葉が終わりに近づいていました。高いところは、季節が変わるのが早いんだな〜。
[PR]
by quinamon | 2007-11-08 23:42 | 旅の話
御岳山へ滝行の旅
8月18日から一泊二日で、東京の御岳山へ、滝行へ行ってきましたー。

実はずっとやってみたかった、滝行!!
半分は興味本意、半分は、自然の中で気合いをいれようという気持ちで!
今回は、私がてぬぐい屋で働いていた頃からの友人Hさん(女性)と一緒の旅です。

連日の猛暑が嘘のような涼しい日に、中央線を乗り継いで、御岳駅へ!
新宿から1時間少しでもうこんな山の中ってびっくりだ。
空気がちがううううう。で、霧が濃くて10メートル先が見えない〜
↓まちがって乗り越しちゃった駅

 
c0007402_16212380.jpg


ケーブルカーの御岳山駅(霧!!)
c0007402_1623423.jpg


ケーブル御岳山駅から宿までの道のり。霧がいい感じです
c0007402_16242746.jpg


霧の中、山道を登って、宿に到着!
宿坊「駒鳥山荘」です!宿のご主人は神主さんで、とても面白い人です。
詳しくは宿のHPをみてくだされ。
http://www.hkr.ne.jp/~komadori/
c0007402_16292272.jpg


この日は宿が満室!!
私たちは、他の滝行宿泊の女性と相部屋になりました。
3人でまったり、部屋で茶などを飲む。
この日は御岳山神社へお参りしたりお散歩したり。(山頂の神社への階段は359段あるのだ!)いい運動です。
夜はこの神社で横笛の演奏が行われました。
霧の中に浮かび上がる夜の神社、幻想的です。
c0007402_16325181.jpg


夜は、翌朝の滝行についての説明を受ける。
滝行用の着物(白装束)をもらう。
なんと、滝行は、この時にもらった衣装以外のものはいっさい着用してはいけないのだ。つまりパンツをはいちゃだめなんです!!ノーパン修行です!
んで朝5時起きだ!10時前には就寝!・・眠れず。

19日、朝4時50分に起床。
5時に宿の大広間に集合して、宿のご主人でもある神主さんに、滝行の説明を受けた後
お祓いをしてもらい、軽く準備運動をしてから、神主の後をついて、滝へ向かう。
滝への道のりは、山道を30分、無言で歩きます。
歩き始めた時から修行は始まっていて、
話をしてはいけない、決して振り向いてはいけない、のだそうです。

早朝の山道は穏やかに朝日が射して、涼しくて清々しい!心から気持ちが良い!
キツツキが木をつっつく音が響いてました。
ゆるやかに登ったり降りたり、30分経ったのかどうかわからないけど
滝に到着。「綾広の滝」という処です。
神聖な場所なのでむやみに入れないそうで、結界が張ってありました。

滝への道
c0007402_16451127.jpg


c0007402_16461066.jpg


早朝の山奥、しかも水の近くは気温が低め。少し不安。
男女別に着替え(女性は簡易テントで着替えられる)て
滝の前に集合。この日は滝行参加者が10名と、多い!
男性はふんどし一丁(寒そうだ・・・)、女性は白い着物。
パンツをはかずに着物で山の中に佇むという、滅多にないシチュエーション。
とってもす〜す〜して寒いですう〜(;;)
でも寒いの冷たいのと言ってる場合ではない。なんせ修行ですから!!

滝行には、いろいろと作法がありありまして、
詳しくはこちらを読んでくだされ〜
http://www.hkr.ne.jp/~komadori/takigyo.html

で、体をあっためる動き、雄叫びで気合いをいれた後、いよいよ滝に打たれる時が
やってきました。
真上からドーッと水が落ちる滝ではなかったので
岩に少しもたれかかるようにして水に打たれます。
1人、10秒、3セットの滝行です。

水に入る時は「エイっ」と気合いを入れ、必ず左足から入り、
まず足、腕、お腹、背中、頭、の順に、水をバシャバシャかけて体を慣らします。
この時点でそうとう冷たく、心の中で「ヒーッ」って言ってました・・・
で、滝に入り、手を組んで(組み方にもきまりがあります。)、
「ハラエドノオオカミ」(正確に覚えていない・・・)と4回くらい唱えます。
1回目に滝に打たれた時は、あまりの冷たさに固まってしまい、手も組めず、
何も声がでませんでした(;;)心臓が止まるかと思った〜
神主さんは、「何も考えず、ただ無心で打たれること」とおっしゃっていたのですが
何か考える余裕などありません!!!無心、というか頭真っ白!になりました。

ヤバい、一回でやめよう、とこの時思いましたが、
水からあがって、体をあっためる動きをしていたら、人間の体は案外強いもので、
ぽかぽかしてきました。
なので、がんばって、あと2回、滝に打たれました!
(しかし、気分が悪くなった時は、無理をしない方がいいです。命にかかわりますからね〜。神主さんも、具合が悪い人はすぐに辞めること、と言ってました)
無事、終了。しかし私はやっぱり寒くて、最後に震えが止まらなくなってしまった。
体を拭いて、着替えたら、良くなってきました。一緒に参加したHさんは、平気そうでした。強いね!!!
帰りも無言で、宿への道のりは歩行行!
ちょっとぐったり、消耗しましたが
達成感と、未知の世界を体験できた嬉しさで気持ちがすっきりした感じ!!

午前8時から朝食!滝行の後のご飯は、おいしかったです。

この後、神主さんと共に御岳山神社の成り立ちなどの話を聞きながら
お参り。神社の参拝の作法を教えてもらいました。
神社によって違うかもしれないのですが、2拝、2拍、1拝。
で、真ん中(真正面)は神様の通り道なので、
拝むときに真ん中に立っては行けないのでそうです。知りませんでしたー


樹齢1000年のケヤキ。駒鳥山荘のご主人は、「1000年はたぶん嘘で500年くらいだ」と言ってました↓
c0007402_17315132.jpg

レトロなお店
c0007402_17325122.jpg

ここはほんとうに東京??
c0007402_17333877.jpg

今が花盛りのレンゲショウマ
c0007402_17347100.jpg


なかなかに濃い体験のできた2日間でした〜
一緒に滝行したHさん、お疲れでしたー
[PR]
by quinamon | 2007-08-25 16:57 | 旅の話
タイゆるゆる旅日記2
朝8時くらいに起床。朝ごはんを買いに宿を出てぷらぷら。蒸し暑い。
曇っていたので日差しがないぶん、過ごしやすいのかな?

宿を少し歩くとラマ4世通りという大きな通りに出る。
通り沿いには、「TESCO Lotus」と「カルフール」という巨大スーパーが2つある。
入ってみたらすんごい広い。広さのスケール感が日本と違う。
ツタヤ、両替所、100円ショップ、家電、なんでもある。この中で必要なものはすべて揃う。
ダイソーがあったけど100円より高いぞ!60バーツショップ、日本円にすると200円位。
水とパンなどを買ってみる。水は500mlで20バーツ位。(70円位?)
物価は安いぞー。
道ばたや歩道橋の上には物乞いがいる。
スーパーは超近代的なのに、道ばたには屋台や物乞いがいる。この格差はなんなのだ。

つづく
[PR]
by quinamon | 2007-05-06 18:23 | 旅の話
タイゆるゆるひとり旅日記1
はて、1年でもっとも暑い5月のタイ行きチケットを手にしてしまった私は
暑さへの恐怖と、楽しげでおいしい食べ物がいっぱいありそうな国へのワクワク感で
カオスな心持ちで旅立ったのでした。
ノースウエスト航空。チケットはプリントアウトした紙切れ。
私はこの方式のチケットを使ったのは初めてだったので、ちょっと驚いた。
便利になったもんだ!!

5月5日深夜、バンコクに到着!

タイの新しい空港は、とても近代的で、ものすごく広い!!
がちゃがちゃしたアジアな雰囲気を予想していたので、アレ?て感じでしたが、
さすがは国際都市!!東京、負けてます!!
そしてムワッと湿った暑い空気を感じると、東南アジアだあ〜〜〜とワクワクしてきました。

深夜(12時ちょっと前くらい)到着で、初めての国なんで、ここは用心深く
安全なリムジンタクシーを使いました。
宿まで800バーツ位。(宿代より高いぜ)

空港から市街地までは、渋滞のない深夜ならば1時間以内で着けます。
高速道路から見えたバンコクの街は、近代的で、高層ビルがあちこちに建ってる!
2年前に行ったミャンマーとはえらい違いでびっくり。
すごい先進国じゃないかーー

初日は寝るだけなので、節約して330バーツ(1000円位?)の宿に泊まりました。
エアコン付き、窓なしの小さい部屋。
(日本語OKなのですこし気が楽です。)

↓初日の宿。民宿日の出(タイに民宿って(笑))
つづく
c0007402_18471150.jpg

[PR]
by quinamon | 2007-05-06 17:46 | 旅の話
はて、来月旅に出るんですが
みがとれたので(無理矢理とったので)5月5日から、久しぶりの海外ひとり旅にでる予定っす!
2週間ほど、ふらっと行ってきまあああすん

行き先は、なんとなく楽しそう♪と深く考えず、バンコク行きのチケットを買ったんですけど(しかも安かったから・・・)
5月のタイの暑さって半端じゃない猛暑らしいですっ。
どのくらい凄いのか、ドキドキしています。

どっかの島でボーッとするか、タイ北部に行ってみようか考え中。
タイの北部(チェンマイ方面)はとっても暑そうです。
ヤフーで世界の天気をチェックするたび驚きます。40℃越えって・・(笑)
真夏の新宿南口小田急百貨店前の路上よりも暑いのかしらっ。うひゃ〜〜〜
[PR]
by quinamon | 2007-04-17 17:42 | 旅の話